2014年03月04日

PET/CTの結果

2月5日のPET/CTの結果を伺ってきました。

問題無し、です\(^o^)/

ゴッドハンドT先生曰く
「4年経ちましたね。ここまでくればもうほぼ安心してもいいでしょう。」

う〜ん、嬉しいお言葉です。

ただね、安心感の裏返しなんでしょうか?
先生、ここのところポロポロ恐いことおっしゃいます。

前々回くらいだったかしら
「粘膜下層だったから心配だったのですが。」
とかおっしゃったし。

今回は
「リンパ節転移があったんですよね。
 胃のほうだとまだいいんですが、そちらはね・・・。」

自分で思ってたより随分危ない状態だったのかな〜?
今更心配したってしょうがない話だけどさ。

それよりも大ニュースです!
I先生は豊洲にできる昭和大の新しい病院に移られるそうなんです。

で、私はどうするかと言うと。
1.今の横浜の病院で先生のお弟子さん先生にお世話になる。
2.豊洲の病院でI先生のお世話になる。

I先生は
「佐藤さんは順調で安定してるし。」
と横浜の病院でいいんじゃないか、というニュアンスでおっしゃいましたが。

私は即答。
「出来ましたら、豊洲の病院でお願いします。」

いや別に、お弟子さんの先生がいやだという訳ではないのですが。
やっぱりI先生にずっと診て頂きたいんです。

先生、ついていきます。

ま、あれですね。
孵化した雛って、最初に見たものを親だと思ってずっとついて行くって話ですが。
それと似たようなものですね。

相方は遠いから朝早いときなんて大変だぞ〜と言っておりますが。
構いません(きっぱり)

どうせ年に一回か二回のことだしね。

あ、でも次の検査は4月でした。
割と近い。
ひさしぶりの内視鏡です。

豊洲の新病院で初検査ですね。


posted by 和香 at 21:27| Comment(2) | 検診 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする