2014年06月10日

胃内視鏡検査と結果

豊洲の新しい病院に初めて行ってきました。
地図だと駅近に見えるけど、ちょっと歩く感じ。

廻りのビルはまだ建設中。
ご飯食べるとこもあんまり無いですね。
そのせいか、あちこちで移動お弁当屋さんが店開きしてました。

さすがに新しくて広々とした院内。

内視鏡検査の方はもう慣れたもの。
鎮静剤使っていただきますからね。
ほとんど寝てる間に終わってます。

で、次、I先生にお会いするまでが長いのよね〜と思ってたら。
案に相違して早かった!
吃驚!
こっちの病院空いてる〜!

今、出来たばっかりだからかもしれませんけどね。
そのうち横浜と同じように混んでくるのかも知れませんけど。

で、内視鏡の結果はばっちりOKでした(^_^)

前の投稿でも書きましたけど。
今日の先生も今まで隠してた本音がぽろぽろと・・・。

「いや〜、良かったですね〜!」
「食道がんはね〜、難しいからね〜。」
「雑誌なんかでご存知だろうけど。」

いえ、存じ上げません。
先生、私そんなに危なかったんでしょうか?
夢にも思っていませんでした(^^;)

今日の診察で、先生何回「良かった。」っておっしゃったかしら?
かなりの回数でした・・・。
なんだかとっても複雑な気分です。

いや、本当にありがたいことなんですけどね。

今後の生活に関して。
まあ、危ないのは胃と大腸、あとは婦人科系。

婦人科系に関しては自分で定期的に検査すること。

胃と大腸はそれなりの頻度でたまに確認すること。

先生は5年経過したから無罪放免としてもいいんですけどね、ともおっしゃってましたが。
私の性格からしたら、ほっときっ放しというのは難しいから。
今後もお世話になる予定です。

とりあえず7月25日に大腸内視鏡検査が入りました。
思ってたより頻繁になったな。
ま、この後はしばらく間が開くでしょうから。
もう一仕事だな。


posted by 和香 at 21:38| Comment(0) | 検診 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする